発酵甘酒の紹介

発酵甘酒「多古の古」

多古米コシヒカリ100%使用 伝統ある健康飲料

発酵甘酒「多古の古」

私たち日本人の主食は 「米」。

おそらく、この世に生まれてから今まで

最もくちにしている食べ物ではないでしょうか。

古来よりお米と麹の発酵飲料として馴染み深い甘酒に古代米と植物乳酸菌、多古米コシヒカリ100%を使用しています。

この「多古の古 発酵甘酒」は新感覚の飲料です。

お米が本来持っている自然な甘みや風味が感じられ、植物性乳酸菌と麹、古代米をブレンドした親しみやすいのが特徴です。

「多古の古 発酵甘酒」は、私たちのからだに一番なじむお米と麹の健康飲料なのです。

冷やして飲むもよし、料理の隠し味として使用するもよし。

さあ、始めませんか。

おいしいライスミルク生活。

栄養成分表(100gあたり)
エネルギー 107kcal
たんぱく質 1.8g
脂 質 0.3g
糖 質 23g
食物繊維 0.2g
ナトリウム 2.1mg
カリウム 26.7mg
カルシウム 3.2mg
多古の古 発酵甘酒販売
【お召し上がり方】

●牛乳や豆乳の代替として・・・
●料理の隠し味として・・・
●甘味量補助食材として・・・
●乳児の離乳食として・・・
●消化器系疾患の流動食として・・・
●アスリート向けのエネルギー源として・

千葉県多古町産「多古米こしひかり」「古代米(黒米)」をブレンドし麹発酵処理により糖化、植物性乳酸菌を加える事で、お米本来の甘味と良質なお米の風味がたのしめる健康飲料です。

「多古米」とは?

千葉県多古町は古くから良質の米産地として栄え自然に恵まれた土壌が育んだ艶やかなお米は献上米とし献上されていました。また「幻の多古米」、寿司米」として 「多古米
は、おかずいらず」としょうされ多くのみなさま方にあいされています。

名 称:清涼飲料水
原材料名:米(千葉県多古町産)・米麹(千葉県多古町産)・乳酸菌(植物性)
内容量:150g(プラボトル)
企 画:多古町異業種交流青年会 火曜会
※賞味期限・・・直射日光を避け、冷暗所に保管してください。
製造者:白州屋まめ吉株式会社
山梨県北杜市白州町台ケ原274-1
※原材料について
多古米コシヒカリ100%使用 伝統ある健康飲料
千葉県多古町産「多古米こしひかり」「古代米(黒米)」をブレンドし麹発酵処理により糖
化、植物性乳酸菌を加える事で、お米本来の甘味と良質なお米の風味がたのしめる健康
飲料です。
アレルギー物質の主要7品目ならびに推奨20品目は一切含まれておりません。
無添加の植物性飲料です。
多古の古 発酵甘酒のパンフレット
購入はこちら
たまこさん